クリーニング

あなたの大切なピアノを美しくリフレッシュ
クリーニング

お引越し等でピアノの移動をお考えなら是非プログレスにクリーニングをご依頼下さい。ピアノは一旦設置すると長い間なかなか動かすことはありませんし、簡単に動かせるものではありません。
その間に埃やカビ・サビ・くすみ等が外装・内部供に目立ってきます。
この御移動の機会にピアノをお掃除してみませんか?

プラン説明

通常プラン

塗装面荒磨き、中磨き、仕上げ磨きの三工程を経て細かい傷まで取れて綺麗な塗装面に仕上がります。
さらに磨いた面にはイオン系のコーティングを施しますので長期間のお手入れが楽になります、メーカーロゴ・弦などの金属部分も綺麗に磨きあげます、ペダル・蝶番なども磨きあげた後、クリアーコーティング致しますので綺麗な状態が長持ち致します。大きな傷や深い傷・凹みがない場合はこちらをお勧めいたします。

  • 1
  • クリーニング前
  • 全体像
    クリーニング前です。

  • 2
  • 分解
  • 隅々まで綺麗にするため、
    できるかぎり分解します。

  • 3
  • 錆びたピンを磨きます
  • 錆びたピンを磨きます

  • 4
  • 金属パーツを綺麗に
  • 真鍮でできた金属パーツは磨けばかなりキレイに。

  • 5
  • 傷を磨く
  • (粗磨き)ネルバフで全体のキズを取って行きます。

  • 6
  • パーツを組み立てる
  • (中磨き)当社ではさらにウールバフを使い、磨き上げます。

  • 7
  • ワックスで仕上げる
  • (仕上げ磨き)そして更に極細目のスポンジバフで最終仕上げを行います。

  • 8
  • 完成
  • クリーニング完成です

しっかりプラン

へこみやキズが気になる場合にお勧めする通常プラン+部分塗装のプランです。比較的傷のつきやすい鍵盤蓋・腕木周辺を塗装し直します。
黒いピアノはもちろん、木目艶消しピアノ、経年により色褪せしたピアノも、ていねいに色あわせして仕上げていきます。

塗装塗り替え部図

  • ① 鍵盤蓋上面
  • ② 奥丸
  • ③ 腕木
  • ④ 口棒
  • ⑤ 棚板
塗装塗り替え部図
塗装塗り替え部図

クリーニングにさらにプラスしていただいてこちらの5点の部品を塗装して頂くだけでもピアノが見違えるように綺麗になります。それぞれを単体で塗装するよりも断然お得なプランです。もちろん塗装が必要ない場合にも念入りに磨きをかけますので同じくピカピカになります。

(注)1~5番までの部品の程度によって塗装しない部品が発生することがありますがプランの金額分の塗装は必ず行わせて頂きます。

*傷が無く塗装塗り替えが必要ないところの部品は塗り替えいたしません。

当社ではピアノはいうに及ばず、あらゆる木工製品のクリーニングも承っております。家具やテーブルなど、名前ばかりのピアノ風塗装ではなく本物のピアノ塗装で最高の輝きをお約束いたします。まずはご相談を!!
フリーダイヤル:0120-87-0077  mail:factory@piano-progress.co.jp

ページトップへ