修理

修理

年数が経過すると、ピアノの響きは衰えていきます。
経年変化した各部分の修理や調整をすることによって、ピアノ本来の響きを取り戻すことが出来ます。

弊社では、単に部品交換作業をするのではなく、ピアノ本来のベストな状態に戻せるよう心がけて、木材の変化等、各部品の合わせなども調整しながら修理を行っております。

100年以上経過しているピアノの修理も行っているため、どんな状態のピアノでも最良の状態に戻すことが出来ます。
ご安心いただき、是非お任せ下さい。

各作業のご紹介(オーバーホール・各作業単体のご依頼も承ります)

アップライトピアノ

  • 解体前各部点検
  • 解体前各部点検
  • 解体
  • 解体
  • 弦外し
  • 弦外し
  • 鉄骨外し
  • 鉄骨外し
  • 響板塗装
  • 響板塗装
  • フレーム塗装
  • フレーム塗装
  • フレーム取り付け
  • フレーム取り付け
  • 弦圧調整
  • 弦圧調整
  • 弦張り
  • 弦張り
  • 調律
  • 調律
  • アクション分解
  • アクション分解
  • ダンパーヘッド交換
  • ダンパーヘッド交換
  • ハンマーヘッド交換
  • ハンマーヘッド交換
  • ウィッペン取り付け
  • ウィッペン取り付け
  • 鍵盤ブッシングクロス張替え
  • 鍵盤ブッシングクロス張替え
  • 各部クロス・フェルト類張り替え
  • 各部クロス・フェルト類張り替え
  • 整調
  • 整調
  • 整音
  • 整音
  • ファイリング
  • ファイリング
  • 調律
  • 調律
  • 外装クリーニング
  • 外装クリーニング
  • 完了
  • 完了

グランドピアノ

  • 解体前各部点検
  • 解体前各部点検
  • 解体
  • 解体
  • 弦外し
  • 弦外し
  • フレーム外し
  • フレーム外し
  • 響板塗装
  • 響板塗装
  • フレーム塗装
  • フレーム塗装
  • フレーム取り付け
  • フレーム取り付け
  • 弦圧調整
  • 弦圧調整
  • 本体のゆがみ調整
  • 本体のゆがみ調整
  • 弦張り
  • 弦張り
  • 調律
  • 調律
  • ダンパーフェルト貼り替え
  • ダンパーフェルト貼り替え
  • ハンマーヘッド交換
  • ハンマーヘッド交換
  • アクション各部クロス交換
  • アクション各部クロス交換
  • 鍵盤ブッシングクロス張替え
  • 鍵盤ブッシングクロス張替え
  • 整調
  • 整調
  • 整音
  • 整音
  • 調律
  • 調律
  • 完了
  • 完了

ページトップへ